ふっくらとした肌を手に入れたいならヒアルロン酸を注入しよう

注射で顔を変える治療法

フェイス

様々な効果

プチ整形で代表的なものは、ヒアルロン酸注射だといっても過言ではないでしょう。それほど様々な場面で使われているからです。シワを改善したり、涙袋をつくったり、フェイスラインを整えたり、ニキビ跡の治療にも効果があります。もともと体にある成分なので、副作用の心配もほとんどありません。それに保湿成分なので、治療後には肌が以前より潤ってきます。以前は切開することが主流だった整形も、今では技術も進みメスを使わずに行うことが多くなってきました。鼻を高くする手術も、本格的なものは切開してプロテーゼを挿入する方法が行われています。しかし、手術は怖いと思う人や予算や時間がない人は、ヒアルロン酸注射で簡単に鼻を高くすることができます。ヒアルロン酸は安価な整形だと思っている人もいますが、あまりにも費用が安い場合は注意が必要です。ヒアルロン酸は様々な種類があり、メーカーにより粒子や硬さなどの違いがあります。安価な製品で肌にでこぼこができたりして、不自然な仕上がりになってしまうこともあるのです。

やり直しの効く治療

またヒアルロン酸注射は、ある程度の期間が過ぎると体内に吸収されてしまうので再治療が必要になります。安価な製品だと、その期間も短くなる傾向にあります。ただ注射するだけの簡単な整形だと考えている人も多いのですが、ヒアルロン酸注射は高度な技術が必要な治療です。注射する部位によって効果は全く違ってきます。薬液の量が多すぎたりすると肌が不自然に盛り上がったりしてしまいます。治療を受ける場合は、技術が確かで経験を積んだ医師を選ぶことが大切です。インターネットで調べることもできますが、一番いい方法はカウンセリングを受けてみることです。そこで治療法やどんな薬液を使っているのかがわかります。カウンセリングを丁寧に行ってくれる医師なら信頼感があります。手術の結果が気にいらなくても、ヒアルロン酸の効果が薄れればまたやり直しができます。鼻を気に入った形に何度でも作り変えることができるのも、ヒアルロン酸注射の利点です。ダウンタイムもほとんどなく、当日からメイクが可能な場合もあります。